ホーム > プレス > ニュース

ジンコソーラー、クウェートの案件5MWの太陽光発電パネルを供給

08/31/2016

太陽光パネル大手の中国ジンコソーラー社(以下は“同社”、NYSE: JKS)は8月31日、スペインのTSK Electronica y Electricidad (TSK)社がクウェートの「Shagaya Renewables Park PV Power Plant」のメガソーラー(大規模太陽光発電所)・プロジェクトに5MWの太陽光発電パネルを供給したと発表した。

同プロジェクトは、クウェート政府のエネルギー・水省が進めるもので、薄膜型太陽光パネルを5MW、結晶シリコン型太陽光パネルを5MW分設置する。2016年9月に完成する予定で、完成後は年間発電量は9624MWhと見込む。

ジンコソーラー社でグローバル営業・マーケティングを担当するGener Miao副社長は、「クウェート政府は2030年までに全電力需要の15%を太陽光エネルギーで賄うという目標を持つ。中東全体の需要も大きい。今後もこの地域で拡大する需要に応えていく」と述べている。

今回のメガソーラー・プロジェクトでは、TSK社がEPC(設計・調達・施工)サービスを担当する。同社は、電力インフラや発電所、産業用プラントなどの建設をグローバル市場の35カ国以上で展開している。

ジンコソーラーは複数の電池モジュール技術が世界記録に達成 ジンコソーラー、単結晶PERC電池の転換効率22.78%に達成

10/25/2017

2017年10月25日、世界をリードする大手太陽光パネルメーカーのジンコソーラーは複数の電池モジュール技術が世界記録を達成したと発表しました。中国科学院の検査実験室の検証によって、ジンコソーラー開発のP型単結晶PERCセルの転換効率は22.78%に達成し、新しい世界記録を作りました。これは.

詳細へ

ジンコソーラーは、ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンスによるプロジェクト債権融資に使用された太陽電池ブランド選抜でチャンピオンを獲得、「最もバンカビリティー」のあるモジュールメーカーと評価された

09/20/2017

上海 - 2017年9月20日 - 世界をリードする太陽光パネルメーカーのジンコソーラーホールディングス株式会社(“ジンコソーラー”)(NYSE:JKS)はブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス(「BNEF」)によるプロジェクト債権融資に使用された太陽電池ブランド選抜において、52のモジュ.

詳細へ

ジンコソーラーが関西PV EXPO2017に出展

09/20/2017

上海、2017年9月20 日,世界をリードする太陽光パネルメーカーのジンコソーラーホールディングス株式会社(“ジンコソーラー”)(NYSE:JKS)は半セル、N型両面ガラスモジュールなど多種高効率製品を連れ、関西PV EXPO 2017に出展します。 .

詳細へ