ホーム > プレス > ニュース

ジンコソーラー、クウェートの案件5MWの太陽光発電パネルを供給

08/31/2016

太陽光パネル大手の中国ジンコソーラー社(以下は“同社”、NYSE: JKS)は8月31日、スペインのTSK Electronica y Electricidad (TSK)社がクウェートの「Shagaya Renewables Park PV Power Plant」のメガソーラー(大規模太陽光発電所)・プロジェクトに5MWの太陽光発電パネルを供給したと発表した。

同プロジェクトは、クウェート政府のエネルギー・水省が進めるもので、薄膜型太陽光パネルを5MW、結晶シリコン型太陽光パネルを5MW分設置する。2016年9月に完成する予定で、完成後は年間発電量は9624MWhと見込む。

ジンコソーラー社でグローバル営業・マーケティングを担当するGener Miao副社長は、「クウェート政府は2030年までに全電力需要の15%を太陽光エネルギーで賄うという目標を持つ。中東全体の需要も大きい。今後もこの地域で拡大する需要に応えていく」と述べている。

今回のメガソーラー・プロジェクトでは、TSK社がEPC(設計・調達・施工)サービスを担当する。同社は、電力インフラや発電所、産業用プラントなどの建設をグローバル市場の35カ国以上で展開している。

ジンコソーラー、「ダボス会議2017」に出席

06/27/2017

大連,2017年6月27日-中国の大手太陽光パネルメーカーであるジンコソーラーホールディングス株式会社は(“ジンコソーラー”)(NYSE:JKS)6月27日~29日中国大連で開催される世界経済フォーラム「ダボス会議2017」に出席し、政治と商業のトップメンバーと一緒に.

詳細へ

ジンコソーラーがSMBC幹事の日本の銀行コンソーシアムと41億円のシンジケートローン契約に調印

06/26/2017

上海2017年6月26日, 太陽光発電(PV)産業のグローバルリーダー、ジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.、NYSE: JKS、以下「ジンコソーラー」または「同社」)は27日、同社の子会社、ジンコソーラージャパン株式会社(JinkoSolar Japan.

詳細へ

ジンコソーラー、北海道の太陽光発電プロジェクトに38.4MWのモジュールを提供する

06/22/2017

上海, 2017 年 6 月 22 日-中国の最大手太陽光パネルメーカーであるジンコソーラーホールディングス株式会社は(“ジンコソーラー”)( NYSE : JKS )富士電機株式会社の北海道苫小牧市のプロジェクトに 38.4MW モジュール.

詳細へ