This website uses cookies to improve user experience. By using our website you consent to all cookies in accordance with our Cookies Policy.

Accept
日本語

Quality Certificate

受賞

  • ジンコソーラー SWAN両面発電モジュールが インターソーラーにおいて2019年Leading Solar Technologyを受賞

    +-
  • ジンコソーラー SWAN両面発電モジュールが  インターソーラーにおいて2019年Leading Solar Technologyを受賞

    ジンコソーラーはIntersolar Europe 2019で正式に「Swan」両面発電モジュールを発売し、Intersolar Award 2019を受賞しました。高効率の単結晶PERC Cheetah両面セルとバックシート用の透明なDuPont™Tedlar®フィルムを組み合わせることで、 表面で400W、裏面で最大20%の追加での発電が期待できます。 両面発電技術の開発をリードし、グローバルにおいて太陽光発電のグリッドパリティの強固な基盤としての地位を確立しているスワンの両面発電モジュールは、展示会の魅力の中心となっています。 一方、ジンコソーラーはブースでグローバル製品の発売を開催し、多数のパートナーとソーラー専門家が集まり、満員となりました。

  • 欧州の施工業者が、EinPD Research Survey調査でジンコソーラーを「トップブランドPV」としてランク付け

    +-
  • 欧州の施工業者が、EinPD Research Survey調査でジンコソーラーを「トップブランドPV」としてランク付け

    JinkoSolarは、「トップブランドPVヨーロッパシール2019」を初めて受賞しました。 EuPD Researchは、ヨーロッパのさまざまな国、世界中で選ばれた市場の施工業者の代表的な調査機関であるGlobal PV Installer Monitorに基づくトップブランドPVシールを受賞しました。 ドイツ、オーストリア、ベルギー、オランダなどの最も重要なヨーロッパ市場に参加している施工業者は、ジンコソーラーブランドが優れた製品とサービス品質を提供することを認めました。 ジンコソーラーは、オーストラリアで2年連続でトップブランドシールを取得しています。 EuPD Researchは、今年のグローバル施工業者の太陽光発電モニター調査の結果を認めました。これは、ジンコソーラーが欧州の主要な太陽光発電市場とオーストラリアで突出している市場地位を維持し続けていることを明確に示しています。

  • Swanモジュールが年間最優秀技術賞を受賞

    +-
  • Swanモジュールが年間最優秀技術賞を受賞

    透明なバックシートタイプのSwanモジュールは、高効率の単結晶 PERC Cheetah両面セル、透明バックシート用のDuPont™Tedlar®フィルム、フレームの革新的なデザイン、より多くの発電のメリット、製造と設置の容易さ、物流と人件費の節約などにより「Most Advanced technology of the Yearに選ばれました。この賞は、インドのニューデリーで開催されたインドソーラーウィーク2019で授与されました。この会議中、ジンコソーラーは、大規模ソーラーの最新技術動向に焦点を当てたパネルのスピーカーとしても招待されました。シニアセールスディレクターのNaushad Saifi氏は、チーターのような高効率モジュールが世界中のソーラー産業をどのように形成しているかについての洞察を共有しました。彼は、中国、中東、その他の市場で起きている両面モジュール技術への移行を強調しました。彼はまた、インドの発電事業開発者が他の国の同業者からモジュールのレッスンを受ける重要性を強調しました。

All rights reserved © 2020 Jinko Solar. 沪ICP备16048142号-1. 個人情報保護方針. Powered by Webfoss.